電話、無線機関連サイト  〜 ビジネスフォンの選び方について 〜

トップページ  > ビジネスフォンの選び方について

ビジネスフォンの選び方について



先程は、ビジネスフォンを取り扱っている業者の選び方についてご紹介してきましたが、次はビジネスフォンの電話機選び方についてご紹介します。

ビジネスフォンの電話機は種類は様々で、色や形、大きさや機能が異なります。
まず一つ目に、中古ビジネスフォンか、新品ビジネスフォンか、レンタルビジネスフォンかを選びましょう。

ビジネスフォンを使用する期間や台数で料金はかわってきます。依頼する業者さんにお願いをして、新品のビジネスフォンの利用の見積、中古ビジネスフォンの見積、レンタルビジネスフォンの、それぞれ3種類の見積書を書いてもらいましょう。そうすることで会社の費用も削減にもつながるかもしれません。

二つ目のビジネスフォンの選び方は、価格選ぶ!です。先程は新品ビジネスフォンか、中古ビジネスフォン、レンタルビジネスフォンで選ぶ方法をご紹介しましたが、次は価格で選ぶ方法です。あらかじめ予算を決めておいて、予算にあったビジネスフォンを検討してもらいましょう。

三つ目に、形や色で選ぶ方法です。色の種類で代表的なのが、シルバーやホワイト、ブラックなどがあげられるのではないでしょうか?オフィスのデザインやインテリアにこだわりたい人は、色を重視してみてはいかがでしょうか?そのオフィスに合わせたカラーを選ぶのもよいでしょう、オフィスのカラーとそろえることによって統一感が生まれ、オフィス内がきれいにみえることでしょう。
デスクの上をすっきりと見せたい人は、形にこだわることをおすすめします。
形の大きいビジネスフォンだと幅をとってしまってデスクが狭くなってしまったり、ごちゃごちゃになります。それがいやな人は形は小さくすっきりとしたタイプのビジネスフォンを利用しましょう。

四つ目の選ぶ方法とは、機能で選ぶ方法です。ビジネスフォンは簡単な機能から少し複雑な機能まであり種類が豊富です。その機能とは、電話の保留中の音楽や、かかってきた時の音楽を設定することができます。
他には、留守番電話の設定や、お客様とは違う明らかな迷惑電話の拒否や、通話内容の録音や記録などもしてくれます。やはり機能が優れていたり、沢山備わっていると値段ははるとは思います。また、ディスプレイが大きく、表示されている字が見やすいものあったりします。

さて、ビジネスフォンの色々な選び方をお話しましたがどうでしたか?これを参考にし、自分達の会社にあったビジネスフォン選びをしてください。

check


フランス留学に行く

2019/3/7 更新

当サイトはリンクフリーとなっております。バナーを用意しましたのでご自由にお使いください。リンクの設置場所、バナーの貼り付け場所はどこでもかまいません、お任せします。ただし、法律に触れるようなサイト、アダルトコンテンツを含むサイト、誹謗・中傷などの内容が書かれているサイト、サイトに訪問してくれた方に対して不利益、または不快感を与えるようなサイト、などはリンクをお断りします。リンク設置に関する連絡などは必要ありません。
リンクを設置する場合はサイト名【電話、無線機関連サイト】と付記してくれるとありがたいです…。